ゴキブリが好きな人なんていないと思えるくらいゴキブリって大嫌いな人が多いですよね。
家の中で1匹見つかったら30匹は最低いると思ってもいいと思います。その位ゴキブリの生態自体恐ろしくて駆除もその分大変だと言う事になります。

そんなゴキブリは害虫の中でも特に嫌われている存在だと思うので一刻も早く家から追い出してしまいたいですよね。

ですから先ずはゴキブリの事をよく知った上で作戦を練っていくようにしてみてはいかがでしょうか。

ゴキブリが好きな場所と言うのは暗くてジメッとした湿気がある様な所、狭いところでモワッと暖かいような所を好む性質があります。一言で言ったら高温多湿と言う所でしょうか。そんな所に餌なんかあったらそこはもうゴキブリにとったら天国の様なものでしょうね。

よく台所等で発見される黒く光ったゴキブリは大体18℃~32℃位の気温を好んで活動をする様で、18℃位になると活動をし始めて30℃位になると活発に活動をするみたいです。その位の気温ってまさに夏に当たりますから梅雨の時期や夏の時期になると出没すると言う事になるのです。

ゴキブリは巣を持ってそこを拠点に活動しています。その暗くて狭い巣には幼虫と成虫が仲良く暮らしているそうです。巣は屋内にあると暗くて暖かい為まさに居心地がよく、子宝にも恵まれやすいのかたくさん卵を生んで恐ろしい程の繁殖振りを見せるようです。

ですからどんなに駆除してもキリが無いんですよね。

ゴキブリが現れる場所

ゴキブリって台所やお風呂場等見ず周りに出現すると言うイメージがありますが、ゴキブリは基本的には家の至る所で出る可能性があるとても嫌な奴です。

例えば夜中に喉が乾いて水を飲みに台所に行って電気を点けたとたんカサカサと黒い物体を発見したりとか、床をカサカサと歩いていたりとか、壁を這っていたりとか、何でこんな所にいるの?と言う場所にいたりとかして本当に驚かしてくれる存在だと思うのです。

そんなゴキブリがよく出現する場所を紹介しますのでゴキブリ駆除をする歳に役立てて下さいね。

【台所】
先ずなんと言ってもゴキブリがよく現れるのは台所でしょう。ゴキブリにとって台所と言うのは実に天国の様な場所なのです。だって台所は食べ物があるし、油はあるし、水もあるし、適度に暖かい電化製品もあるしで住み着きやすい場所だと言えるでしょう。
でも食べ物や食器等私達の口に直接触れるものがたくさんある場所なのでなんとか駆除したい物ですよね。

【お風呂場】
ゴキブリが大好きな場所はジメッとした湿気がある場所です。ゴキブリは水が無いと生きる事が出来ませんから水があって湿気があるお風呂場はまさに天国と言えるでしょう。ですから駆除をしたいのであればお風呂場には極力水分を出さないように掃除、換気をする事が大切だと言えます。ゴキブリを駆除するポイントは乾燥と言う事だと思います。

【トイレ・洗面所】
トイレや洗面所等もお風呂場と同様に水があるので出没しやすい場所と言えると思います。

ゴキブリを発見したらどうする?

家の中で普通に生活をしていて、思いもしなかった所でゴキブリに会ってしまったら、きっと「ギャー」と叫んでしまう人が多いと思います。

どんなに、「ここにゴキブリがいるかも知れない」と警戒していたとしても実際に発見してしまうと、たじろいでしまうと思います。特に大きいゴキブリと遭遇してしまったらそれこそ恐怖ですよね。

そうなるとゴキブリに対抗して何か武器を持って確実に駆除したいところですが、逃げ足も想像を絶する位早くて大変ですよね。また無事になんとか仕留めたとしてもその死骸を片付けるのも気持ちが悪いと思います。

こんな感じですからゴキブリが出ても戦う事自体出来ないと言う方も多いと思います。そんな人でも戦い方次第では戦えると思いますのでちょっと参考にしてみて下さい。

【スプレーで戦う】
スプレータイプの殺虫剤を使ってゴキブリと戦うのが一番簡単な戦い方だと思います。今は色んなタイプの殺虫剤が発売されていて、神経を麻痺させてしまうタイプの物、凍らせてしまうタイプの物、泡で固めてしまうタイプの物等があります。

【燻煙で戦う】
燻煙で戦うのはいわゆるバルサン系のタイプの物を使うと言う事になるのですが、部屋の隅に潜んでいるゴキブリを一気に退治する事が出来るのですが、卵には効果を発揮出来ないために定期的に行う必要があります。

【粘着で戦う】
いわゆるゴキブリホイホイみたいな感じの物です。餌が中にありそれに釣られて罠にかかるタイプの物です。定期的に仕掛ける場所を変えると良いでしょう。

どうでしょうか?以上の様な方法でゴキブリを発見したら駆除してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事